ブログカテゴリ:50代



教員の声 · 2019/07/07
tekinneasy 北海道 50代 政令市教職員組合書記長 標準授業時数と、1単位時間のとらえ方を考え直すことはこれまであまり話題になっていないと、私は感じています。皆さんもぜひ、お考えください。
教員の声 · 2019/06/07
50代 中学校 教員を増やす必要はありません。今いる人員で勤務時間内でできることをすればいいのです。人を増やせば、仕事を増やすことにつながる可能性があります。教員自身が創造した仕事も少なくありません。
教員の声 · 2018/04/04
rundogrun5 50代 公立小学校 この記事では、目前に迫る(平成30年度よりが始まる)「特別の教科 道徳」の授業を効率的に行っていく方法について書いてみます。
教員の声 · 2018/02/26
rundogrun5 50代 公立小学校 組体操廃止は危機管理(=子供や指導者が事故を起こしたときのダメージの回避)の観点からすると、真っ当に取り組むべき案件であるはずなのに、多くの学校現場でその議論が活発化しにくいというのが現状ではないでしょうか。
教員の声 · 2018/01/08
中国 50代 高校 次の日に本当の退勤時刻から超過時間分を差し引いた時刻を教頭に申告しなければなりません.仕事をしているのにしてなかったことにされるのはどうしても納得できません.
教員の声 · 2017/12/30
tekinneasy 北海道 50代 中学校教諭・休職専従組合役員 私が考える超勤多忙解消策のいくつかについて書かせていただきます。
教員の声 · 2017/12/11
tekinneasy 北海道 50代 中学校教諭・休職専従組合役員 私達は今後もこの特別部会で提示される案や議論、それを受けた文科省・教委等の具体的な動きを注視し、この「学校における働き方改革」を「働かされ方改革」や「働かせ方改革」とさせないようにしなければなりません。
教員の声 · 2017/12/06
rundogrun5 50代 公立小学校 最近、教員の長時間労働に関する議論の中で、「学校滞在時間」や「在校時間」という言葉が使われているのを目にすることが多いです。この表現の仕方に疑問を感じずにはいられません。
保護者の声 · 2017/12/02
匿名 近畿 50代 保護者 学校の拘束だけで過労死ラインを超えていますが、生徒は教師に加えて塾や宿題がありますので、教師以上に過酷です。
事務職員の声 · 2017/11/29
大鳳 優子 関東 50代 公立小中学校事務職員 学校に勤務しながらも教員ではないという微妙な立場であるわたしから見た、 業務は増え続け、しかしそのために必要な人的資源は補充されないという教育現場の、これが現実です。