ブログカテゴリ:顧問



さまざまな声 · 2019/07/06
galmin 近畿 20代 学生 教職のあり方について考えたときに、労働の大前提が欠如していることに気がつく。
さまざまな声 · 2019/06/30
Y 関東 20代 教員の友人 私たち(茨城部活動問題対策委員会)のモットーは、初志貫徹である。教員が部活動顧問をやらねばならない現状は絶対におかしいので、何としてでもそれを変えたい。
教員の声 · 2019/06/07
50代 中学校 教員を増やす必要はありません。今いる人員で勤務時間内でできることをすればいいのです。人を増やせば、仕事を増やすことにつながる可能性があります。教員自身が創造した仕事も少なくありません。
教員の声 · 2018/10/08
しば  20代 中学校教諭 今年入籍をして、最近結婚式の予定を考え始めました。妻の希望の日取りをこちらも優先したいのですが、そこはあいにく大会シーズン。
教員の声 · 2018/10/08
異議申し立て人 教員 私は、とある自治体のとある部活動専門部の末端教員である。おかしな光景が何点か存在するので、話をしたく、投稿しました。
教員の声 · 2018/10/08
匿名 近畿 大阪府 高校教員 組合員 いよいよ大阪府もスポーツ庁のガイドラインに則った「方針」を示してきた。年間休日104日の設定など、一見実のある内容になっているように見えるが...
教員の声 · 2018/07/03
匿名 近畿 中学 これが普通なのでしょうか?今の時代にあっていないのでは?教員はボランティアではありません。教職調整手当4%で、十分ですか?いつの時代でもの言うてんねん。
教員の声 · 2018/06/23
匿名希望 関東 30代 公立 中学 葛藤はありますが、私はこの学校から、部活動から手を引こうと決めました。
属性非公開の声 · 2018/05/18
ひこにゃんアナリスト 近畿 滋賀県人 滋賀県で学校の働き方改革に関心を寄せる方がいましたらぜひ繋がりたく、お問い合わせいただければ幸いです。

教員の声 · 2018/05/01
私学教員 A 20代 私立高 少しでも私立学校の実態が明らかになって欲しくて投稿しました。

さらに表示する