ブログカテゴリ:部活



教員の声 · 2019/06/07
50代 中学校 教員を増やす必要はありません。今いる人員で勤務時間内でできることをすればいいのです。人を増やせば、仕事を増やすことにつながる可能性があります。教員自身が創造した仕事も少なくありません。
教員の声 · 2019/04/02
公立・高・女性 事務仕事のために生徒を指導できない現状を変えてほしい。期限の迫る事務仕事や会議のために、補習を休日に行う教員や、部活動中に活動場所からいなくなる教員がなんと多いことか。
教員の声 · 2019/03/04
ケロケロ 公立・中 「働き方改革」と世間で騒がれ始めてから、本校でも、早く帰りなさいという動きが出てきている。そのため、仕事が勤務中に終わらず、持ち帰りが増えた。
教員の声 · 2018/09/07
匿名 四国 20代 小学校教諭 勤務時間外労働に対する正しい対価を受け取ることよりも、適正な勤務時間で働き、元気よく児童と関われる学校になることを願う。
教員の声 · 2018/04/11
Y 30代 中学校 私は中学2年生の担任、教科の担当学級全員400人以上の成績処理、生徒会顧問、部活動の指導等により疲弊感に包まれてしまいました。
さまざまな声 · 2018/03/18
トム 近畿 40代 地域 今、部活やスポーツの変革期だと思ったので、スポーツ関係者の目に止まればいいなと思い、こちらに投稿させて頂きました。
教員の声 · 2018/03/17
匿名希望 20代 公立 働き方改革って本当に進行しているのでしょうか?私は、教員の働き方改革を実行するために、以下のことを提案したいと思います。
教員の声 · 2018/03/11
*からあ* 中学校教諭 中学生が身の丈に合ったやり方で感謝の気持ちを伝えられたらそれでいいのに、と私は思う。保護者会が入りお金をかけて部活動引退の演出がなされていることに違和感を覚える。
教員の声 · 2018/02/26
関東 30代 公立中 現在の6時間授業では、授業終了直後に休憩時間が設定されており、さまざまな活動を行うには時間がなさすぎる。
属性非公開の声 · 2017/11/16
教員の働き方を見て育つ生徒たちは、将来どんな働き方をするのだろうか。 時間厳守、休むことは罪悪、と教え込む教育のあり方は、 働き方改革の流れに逆行していないだろうか。