ブログカテゴリ:過労死



教員の声 · 2018/04/12
20代理科教師 20代 高校 教師は消耗品ではありません。一人一人の人生に一つ一つのかけがえのない人生があります。子供は未来の宝です。それを守り、育む教員でありたいと強く願うものです。
保護者の声 · 2017/12/02
匿名 近畿 50代 保護者 学校の拘束だけで過労死ラインを超えていますが、生徒は教師に加えて塾や宿題がありますので、教師以上に過酷です。
事務職員の声 · 2017/11/29
大鳳 優子 関東 50代 公立小中学校事務職員 学校に勤務しながらも教員ではないという微妙な立場であるわたしから見た、 業務は増え続け、しかしそのために必要な人的資源は補充されないという教育現場の、これが現実です。
教員の声 · 2017/11/24
30代でうつ病を発症。 以後三回の休職。 一年半、三年半、三年半。 この度回復の見込みなく、退職しました。
教員の声 · 2017/11/24
沖縄県は、部活動が盛んです。 月に一度の第3日曜日(県が定める家庭の日)が唯一の休みです。(それを守らない学校も有) 年間の大会も、協会主催も含め7回前後あります。 女子体育なので、もちろん部活見るでしょ?という感じ。 結婚して子供が産まれたら顧問から外れることもあるのかな?という感じ。