ブログカテゴリ:自主的



教員の声 · 2018/02/26
関東 30代 公立中 現在の6時間授業では、授業終了直後に休憩時間が設定されており、さまざまな活動を行うには時間がなさすぎる。
生徒の声 · 2017/12/06
関東 10代以下 生徒 部活動強制加入システムの存在を日本国から抹消しない限り、子どもは親の居住地という自力では変えにくい要素によって部活動強制加入システムに巻き込まれ、自由を奪われる可能性を背負い、そして運が悪いとブラック部活によって精神や肉体を害されることになってしまいます。
教員の声 · 2017/12/06
rundogrun5 50代 公立小学校 最近、教員の長時間労働に関する議論の中で、「学校滞在時間」や「在校時間」という言葉が使われているのを目にすることが多いです。この表現の仕方に疑問を感じずにはいられません。
属性非公開の声 · 2017/11/09
平成28年9月、地方公務員の公務災害認定を行う地方公務員災害補償基金は、公務外と認定しました。その理由として、学校における発症3か月の時間外労働は30時間、2か月前は22時間、1か月前は10時間であり、時間外労働は認定要件 より少ないことをあげています。時間外労働があったにもかかわらず関わらず、なぜそれが極めて過小評価されたのでしょうか。

属性非公開の声 · 2017/10/20
給特法という名の「教員版残業代ゼロ法」がある。半世紀前につくられた法律である。教育政策を立案する教育行政関係者にとっては、なんとしても変えたくない法律である。理由は、簡単である。教員に新たな仕事をいくら増やそうとも、時間外勤務手当を支給する必要がないからだ。