ブログカテゴリ:生徒



教員の声 · 2019/06/30
匿名希望 中部 30代 小、中、高と進むにつれて、教員も生徒から手を放さなければいけないと思うのです。
教員の声 · 2019/03/04
匿名 公立 教師といえども人間です。心や体に痛みを感じる人間です。教員の人権は意識されているのでしょうか。
教員の声 · 2019/01/29
ツユクサ 九州 20代 公立 中 教諭 暴力って叩く、蹴る、だけでしょうか?言葉も時には暴力ではないでしょうか?
教員の声 · 2018/11/02
東日本のでもしか先生 20代 公立中学校 私が納得いかないのは、大部分の中学校の部活動が競技力向上、大会での上位進出が第一の目標ではなく、生徒を学校から離さない、言わば生徒指導の観点で行われているということ。
教員の声 · 2018/06/07
自宅警備教員 東北 20代 公立中学校・ヒラ教諭 私は中学校教員として、この生徒との距離が異常に近すぎると感じることがある。教員集団の中では「生徒指導は手を焼きすぎてなんぼ」という意識が強い。
教員の声 · 2018/05/10
匿名 中部 30代 公立中 部活動ばかりが注目されていますが、ボランティア活動の裏側で動く教員の実状も知っていただきたく投稿しました。
保護者の声 · 2018/05/07
神宮寺ぴこ 保護者 部活問題に興味のある方は、一度このツリーをたどって読んでみてください。
教員の声 · 2018/04/11
Y 30代 中学校 私は中学2年生の担任、教科の担当学級全員400人以上の成績処理、生徒会顧問、部活動の指導等により疲弊感に包まれてしまいました。
さまざまな声 · 2018/04/08
きくち 東北 20代 宮城県部活動守護 3月某日に東北の某所にて部活動集会を開催しました。以下の文章は、当日話し合いにおいて出た内容になります。
教員家族の声 · 2018/03/11
40代 中学校教諭の妻 部活休養日などの部活動改革のニュースは私にとっては朗報だったので、夫との意識の差にとても悲しくなり、夫婦の溝はこうしてできていくのかと、結婚10数年で初めて感じました。

さらに表示する