ブログカテゴリ:授業時数



教員の声 · 2017/11/26
関東 30代 中学校 今勤めている学校があまりにもヒドイ。4月から今までの間に不祥事による退職者、病休による代員等で職場が落ち着きません。
教員の声 · 2017/11/22
公立中学校美術教師です。運動部の大会が平日に行われることで授業が年で4回ほど削られます。
教員の声 · 2017/11/16
確かに、学校単位で業務を精選する必要は多くあるとは思うが、それでも総合的に見ると説得力に欠ける論が多く、これに負けるような文部科学省では学校の職場環境改善や教職員増など夢のまた夢であろう。奮起を切に願うものである。
教員の声 · 2017/10/20
教員の労働時間に対する学習内容の授業時数があきらかにおかしいと考えます。それでも道徳を教科化し、小学校では中学年より外国語活動とか高学年では英語をはじめようとしている。教育委員会や文部科学省の人たちは授業を一コマするのにどんだけ準備をすればいいか分かっていない!
教員の声 · 2017/10/13
①各教科の授業時数の設定に教師と子どもを主体にした視点がない ②アクティブラーニングなどの学習方法を現実に教育委員会から現場へ細かく指示すること