ブログカテゴリ:スポーツ庁



教員の声 · 2018/11/02
東日本のでもしか先生 20代 公立中学校 私が納得いかないのは、大部分の中学校の部活動が競技力向上、大会での上位進出が第一の目標ではなく、生徒を学校から離さない、言わば生徒指導の観点で行われているということ。
教員の声 · 2018/10/08
匿名 近畿 大阪府 高校教員 組合員 いよいよ大阪府もスポーツ庁のガイドラインに則った「方針」を示してきた。年間休日104日の設定など、一見実のある内容になっているように見えるが...
教員の声 · 2018/03/17
匿名希望 20代 公立 働き方改革って本当に進行しているのでしょうか?私は、教員の働き方改革を実行するために、以下のことを提案したいと思います。
教員の声 · 2017/12/11
tekinneasy 北海道 50代 中学校教諭・休職専従組合役員 私達は今後もこの特別部会で提示される案や議論、それを受けた文科省・教委等の具体的な動きを注視し、この「学校における働き方改革」を「働かされ方改革」や「働かせ方改革」とさせないようにしなければなりません。
教員の声 · 2017/12/02
斉藤ひでみ 僕らのネット上での発信と同様のことを、多くの委員さんが代弁してくれたように感じる。ここに紹介できなかった発言も含めて、実に委員さんの半数以上が、僕らの思いを汲んだ発言をしてくれるようになった。
保護者の声 · 2017/11/16
児童生徒への加入強制性が排除されなければならないと思われます。
教員の声 · 2017/10/13
部活動の根源的問題の一つである「素人顧問」つまり競技経験がないなど専門指導のできないなかで顧問を請け負う人が全体の半数近くいることに対してどうするのかを熟議している様子が議事録から感じられないことに大変な危機感を覚えます。