属性非公開の声

属性非公開の声 · 2018/01/18
rieko 我々教員は、聖職者(死語?)の名の下、デモもストも出来ない…いわゆる牙を抜かれたライオンみたいなもの。その上、政治活動も出来ない。
属性非公開の声 · 2018/01/14
rieko 休日の部活動手当は、教員が休日返上で部活動をすることを前提にあることが問題である。 学校から部活動を切り離すというなら、来年度から休日の部活動手当を廃止すべきである。 そうすれば、部活動改革も一気に進むだろう。
属性非公開の声 · 2018/01/14
rieko 部活動手当は、20年くらい前は、4時間以上でなんと720円位だった。その後、1500円→2400円→3000円と、段階的に増えてきた。 しかし、この部活動手当増額が部活大好き教員の好都合となったと言える。
属性非公開の声 · 2017/12/30
rieko 中教審中間案が出ました‼︎改革が着実に進んでいることを感じました。
属性非公開の声 · 2017/11/29
教員の自分ローカルな話だけでうんざり。まず加害者をやめてほしい。
属性非公開の声 · 2017/11/16
銀行に行ったり面倒な書類を作ったりと、これらの会計処理に、現場は多大な労力と時間を要している。
属性非公開の声 · 2017/11/16
教員の働き方を見て育つ生徒たちは、将来どんな働き方をするのだろうか。 時間厳守、休むことは罪悪、と教え込む教育のあり方は、 働き方改革の流れに逆行していないだろうか。
属性非公開の声 · 2017/11/09
平成28年9月、地方公務員の公務災害認定を行う地方公務員災害補償基金は、公務外と認定しました。その理由として、学校における発症3か月の時間外労働は30時間、2か月前は22時間、1か月前は10時間であり、時間外労働は認定要件 より少ないことをあげています。時間外労働があったにもかかわらず関わらず、なぜそれが極めて過小評価されたのでしょうか。

属性非公開の声 · 2017/10/20
給特法という名の「教員版残業代ゼロ法」がある。半世紀前につくられた法律である。教育政策を立案する教育行政関係者にとっては、なんとしても変えたくない法律である。理由は、簡単である。教員に新たな仕事をいくら増やそうとも、時間外勤務手当を支給する必要がないからだ。

メディアの方へ

For the press or journalists

 

当サイトの全ての内容は引用可能です。

ご利用の場合は お問合せフォーム または下記メールアドレスまでご一報ください。

教員や教員家族、保護者への取材は、内容や地域をマッチングいたします。

We will offer every content in our site to you for publishing on your media.

If you would like to cite our contents,

please notify us in advance by Contact Us or the following e-mail address.

 

info@kyodo-bukatsu.net

 

教働コラムズ 

KYODO columns