部活があってもいい

いずみママ

(保護者)2017


 

甲子園とか、箱根駅伝とか…あそこまでストイックに打ち込まなくてもいいけれど、一生懸命に頑張る我が子の姿を見ていたら部活を悪くは言えません。

 

先生やそのご家族に負担があるのはわかります。

 

しかし、先生はみんながみんなそんなに嫌々やっているのですか?

部活に何の魅力もないですか?

 

保護者である私は、テレビの前に座り続ける我が子より、スマホにひたすら向かう我が子より、暑い中グラウンドで汗を流しボールを追いかける我が子の姿を嬉しく思います。

 

うちは母子家庭なので、部活に割かれる時間は辛い時もあります。しかし、習い事に通わせるのは経済的にも時間的にも部活より苦しいと思います。

 

どうか部活がなくなれば…という極論になりませんように。

先生方にもそのご家族の方にも納得していただける道が見つかりますように、切に願います。

 




メディアの方へ

For the press or journalists

 

当サイトの全ての内容は引用可能です。

ご利用の場合は お問合せフォーム または下記メールアドレスまでご一報ください。

教員や教員家族、保護者への取材は、内容や地域をマッチングいたします。

We will offer every content in our site to you for publishing on your media.

If you would like to cite our contents,

please notify us in advance by Contact Us or the following e-mail address.

 

info@kyodo-bukatsu.net

 

教働コラムズ 

KYODO columns